鉄道会社で受けたセミナーについて

私は、鉄道会社に勤めていた経験があります。この際に、新人研修が行われました。こちらの研修ですが、約1ヶ月間にも及ぶ研修でした。

 

研修の内容は主に座学です。座学の授業があり、学校の授業のように教科書などが配られましたし、筆記テストのようなものもありました。他の企業でこういったことは一切ありませんでしたので、本当に新鮮に感じられました。

 

さらに、座学が終わった後には、実際に機械を使った実習のようなものがありました。しかし、お客さんの前でやるというわけではなく、こちらも研修センターなどがあり、そちらでセミナーのような形で実習をするという形でした。このため、実際に仕事に就くまでにかなり研修をこなしたことになります。

 

こちらの研修ですが、きっちりとしていて良いとは思いましたが、実際にためになったかどうかといわれるとそんなことはありませんでした。お客さんの前で接客をする際に、上手く生かせないこともありました。現在は職種も変わり、より実践的なISO研修や人材育成研に参加して忙しい毎日です。